なぜ20代が貴重な時期なのか? 心理カウンセラーに寄せられる20代の悩みと科学的回答が深い!

書籍名『人生は20代で決まる』著者『メグ・ジェイ』 もくじ・アイデンティティ・キャピタル・20代は自由時間ではなく人生の分岐点・同棲の危険性・成長する機会を20代に持ってくる理由 ■アイデンティティ・キャピタル 自分らしい確かなる個性とは、その人が…

【炭酸飲料好きな私に大悲報……】ソフトドリンクがタバコ並みに身体へ害悪な件

もくじ・砂糖入りドリンクがタバコと同じレベルで遺伝子を傷つける・ソフトドリンクで身体を壊す最低ラインは?・ソフトドリンクを飲んでも気分は改善しない?・じゃあ何飲めばいいの? ■砂糖入りドリンクがタバコと同レベルで遺伝子を傷つける カルフォルニ…

働き過ぎちゃう原因って何なの? 新しい視点で発見された事実がちょっと面白い

引用元『パレオな男:働き過ぎは寿命がちぢむわけですが、では「つい働きすぎちゃう」の原因はなんなの?という話』 働き過ぎによる弊害は現在かなり指摘されてることでして、週の労働時間が40時間を超えると『死ぬリスクが高くなる』なんて話のほか、『作業…

習慣化のために実際に日記を書き始めてわかったスゴい利点3つ!

日記を書き始めて一月が経過したので、今回は日記を書く利点について書いていこうかなと思います。 これから始めようと思ってる方や、なんで日記を書くのと思ってる方の参考になれば幸いです。 さて、まずは日記を書く利点ですが、大きく分けて3つあります…

これは買い! 私が2018年に買って良かったもの5選!

今回は、ゆうひずむが2018年に買ってよかった物を5個ご紹介します。 ちなみに私はコスパ重視で買い物しますので、高くても買うときは買うタイプ笑 1、オーラルB 電動歯ブラシ 看護師が書いた本の「患者が死に際に後悔すること」の中に、意外にも『オーラ…

ビジネス書や自己啓発本で「これはハズレだな」と思う残念な特徴3選

多くの本を読んでいると、中には「損したなぁ」と思うようなハズレ本に巡り会うことがある。 今回はそういったハズレ本の共通点について語ってみようと思います。 なお、ここで扱うのはビジネス書や自己啓発本においてのハズレ本であり、純文学やライトノベ…

2018年11月に読んだ良書ランキング☆

2018年11月に読んだ中で、個人的にオススメできる著書のベスト3を公開。 読む本に迷ってる方の参考になれば幸いだ。 【Rank3】多動力 ホリエモンこと堀江貴文氏が執筆するビジネス書。 多動力とは「複数のことを同時に行うこと」だと堀江氏は綴ってい…

知ってると「ちょっと得する」かもしれない身近な心理学

書籍タイトル『身近にあふれる「心理学」が3時間でわかる本』著者『内藤諠人』目次 ・ストレス予期・銀メダリストと銅メダリストの逆転現象・都会の人はなぜ冷たい?・選択肢は少ない方がいい・テレビや新聞は読まない方がいい!?・あくびの感染力は笑顔の…

超一流の休み方から気になる箇所を抜粋してみた

書籍タイトル『超一流、二流、三流の休み方』著者『新井直之』 ・一流二流の定義づけ・休むことに対する認識の違い・休日時の電話対応・ボランティアに参加する・仮眠場所・一杯のコーヒーに出せる値段 ■一流・二流の定義づけ この本では世間一般的な人を三…

2018年10月期に読んだ良書ランキング☆

2018年10月に読んだ中で、個人的にオススメできる著書のベスト3を公開。 読む本に迷ってる方の参考になれば幸いだ。 【Rank3】気持ちよく「はい」がもらえる会話力 敏腕弁護士の谷原誠氏が手がけた「Yesをもらうための交渉ノウハウ」をまとめた一冊。 ドラ…

効率的な読書法まとめ

最近知りえた知識を元に効率的な読書法をまとめてみました(2018年10月バージョン)私自身も完璧に実践できてる訳ではないが、おおよそ実践しています。 ■本を読む目的を明確にする 読む前に、この本から何を学ぶのか明確にしておく。 オススメとしてはイン…

男性にとっては理不尽な、彼女がキレる理由。

モテ男の読者の中には、女性の話はとりあえず共感しておけばいいと聞いたことがある方も多いでしょう。 ですが時として共感しているにもかかわらず、機嫌を損ねたり、怒ったりする女性が居ます。男性には理解しにくい事かもしれませんが、何が女性の琴線に触…